Hiroshima Shudo Movie Circle

広島修道大学映画研究会の日常、絶賛公開中です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4/18 鑑賞体験部会



4/18の鑑賞部会は前日に引き続き
鑑賞体験部会でした。


部会では『サマータイムマシン・ブルース』という
映画を見ました

あらすじ
「SF研究会」のだらしない部員達に起こるドミノ倒しコメディ。
前日にクーラーのリモコンが壊れてしまい猛暑の中ぐったりしてる
部員達の前に突然タイムマシンが出現する。昨日に戻り、クーラー
のリモコンを取ってこようと思ったメンバー。
しかし、タイムトラベルしたことが面白くなった面々は
過去の世界でフザけたことばかりする。そんな中、過去を変えると
今が消えてしまう可能性がある事を知った。慌てた部員たちは自分たちの「今」
を消さないために、大急ぎで以前に自分たちが過去でやらかした一連の行動が
致命的なことにならないようにリカバリーしようと奮闘する。
「昨日」と「今日」だけのタイムトラベル物語。


キャストが瑛太、上野樹里、与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ、
永野宗典、本多力、真木よう子、佐々木蔵之介、川下大洋
でとても豪華なメンバーで

いろいろなところに伏線があり
最初から最後まで見てて
飽きない作品でした

実は中神は以前この映画を
個人的に見ていたのある程度内容は
知っていたのですが
この映画はそれを踏まえて見ても伏線の回収などが面白く
あっ、このシーンが後のあのシーンに
繋がるとか色々考えながら飽きずに映画を見れました


個人的に伏線が上手にたくさんある映画
は見てて飽きないので好きです

鑑賞部会で以前見たきさらぎも
伏線が多くあり面白かったです

これからの鑑賞部会で
こういった伏線が多く出る映画を見れること期待します 笑

誰かお勧めの映画があったら
個人的にでもいいので教えてください!


おわり

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。